アルギニン

ヘルペスにアルギニンは効果が無いどころか…

 

アルギニンを飲んでおけば、とりあえず健康は大丈夫、みたいなイメージが私にはあります。実際、アルギニンには血流改善、疲労回復、美容促進、精力増強、筋力増強などなど、摂取することで様々な健康上のメリットがありますから。ただ、実際のところ、アルギニンも万能な栄養ではなく、摂取しても効果が無いどころか、逆効果になってしまう場合もあるそうですね。

 

そういう場合は主に、ヘルペスウイルスが原因の病気を発症している時だそうです。ヘルペスウイルスと言えば、口唇ヘルペスがよく挙げられると思います。あれって、大抵免疫の低下が原因で発症しますから、疲労回復効果のあるアルギニンを飲めば、一見大丈夫そうですよね。しかし、アルギニンにはヘルペスウイルスを活性化させてしまう効果もあるため、摂取すると逆効果で症状が悪化してしまうとのことでした。

 

となると、ヘルペスを発症している際は、アルギニンのサプリメントはもちろんのこと、アルギニンを豊富に含む肉類などの食品も、避けた方が良いんですね(特に、睡眠などで疲労をすぐに回復できない時には)。私も、口唇ヘルペスを1度発症してしまうと、毎回1週間は治らないので、次からは意識してみるようにします。

アルギニン