アルギニン

アルギニンを含む食べ物はヘルペスにはダメ!

 

口唇ヘルペスを発症する主な原因としては、免疫の低下が挙げられるそうですね。そのため、薬より何よりも、よく食べてよく寝ることが重要みたいです。確かに、免疫を改善することが、一番の治療になるわけですからね。となると、口唇ヘルペスになった際は、肉たっぷりで栄養満点の食事メニューにすれば良いとも思われますが…そういう単純なことでもないみたいです。

 

なぜなら、肉類にはアルギニンという栄養素が、豊富に含まれているからです。アルギニンって、健康維持にはもってこいと言われているアミノ酸ですよね。よくサプリメントとかでも売っている。確か、疲労回復効果もあるとのことですから、てっきりヘルペスにも効くと思っていました。しかし、実際のところ、ヘルペスを発症している際にアルギニンを飲んでも、症状を悪化させてしまうだけとのことでした。なぜなら、アルギニンにはヘルペスウイルスを活性化させてしまう効果もあるからです。

 

アルギニンも、健康に良いばかりではないんですね。それを知らずに肉を食べていたので、私は毎回口唇ヘルペスを長引かせていたんだと思います。とりあえず、次に口唇ヘルペスになった際は、肉は避けて、魚とビタミンが中心の食生活を心がけるようにします。

アルギニン